次世代が創るSDGsの世界

 2022年2月11日、zoomで開催された『次世代が創るSDGsの世界』という関西学院同窓会北摂支部主催のフォーラムに、2022年度事務局長が代表として参加させていただきました。

 このイベントは、豊中市と関西学院大学それぞれに縁のある諸団体がSDGsに関する取り組み事例の報告を行うとともに、次世代を担う若者たちと、「SDGsアクションを広げるためにできること」について語り合うことを目的として開催されました。

 当日の報告ではCLUB GEORDIEが定期的に行っている開発教育をはじめとするSDGsに関連する活動について紹介させていただきました。このような場で私たちの活動を報告することで、参加者の皆様に、国際社会への関心を深めていただき、そして「私たちにできること」について考えていただきたいと考え、参加させていただきました。

 CLUB GEORDIEの活動報告以外にも、他の団体の皆様による活動報告とパネルディスカッションを通して、SDGsへの取り組み方や活動者としての考え方などについて新たな学びを得たとともに、CLUB GEORDIEとその活動について見つめ直すことができました。また、小学生や高校生がSDGs達成のために行っている活動を知り鼓舞されたため、より一層CLUB GEORDIEの活動に力を入れたいと思いました。

 「関西学院大学の数あるボランティア団体の中、CLUB GEORDIEがこのイベントに参加させていただいたことを大変嬉しく思うと共に、お声掛けいただいた主催者の方々に感謝しております。今後も多くの方々へ国際社会に貢献するきっかけを提供するために活動を続けて参りますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。 2022年度事務局長」 

国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE

関西学院大学 神戸三田キャンパスを中心に活動している学生団体 CLUB GEORDIEです。国際交流イベントの企画・開催や、小中高に国際社会についての出張授業をする開発教育を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000